ご挨拶・企業理念

社長

 

繰り返し使えるエネルギーを社会へ

東日本大震災以降、私たちの暮らしを支えるエネルギーを取り巻く環境は
大きく変化しており、今後再生可能エネルギーの導入拡大が求められています。

大林クリーンエナジーは2012年に誕生し、太陽光発電事業を皮切りに、風力、バイオマス、
地熱、小水力などを活用した地球にやさしいエネルギー事業を積極的に推進し、
持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

株式会社大林クリーンエナジー
代表取締役 山本 裕一